So-net無料ブログ作成
検索選択

旅人になりたい子供の夢

本日、ヤフートップを見ていたら、「10歳の息子が将来なりたい職業を『旅人』にしたら、担任に全否定されました」という内容でYahoo知恵袋へのリンクが載っていました。
『旅人』というキーワードに惹かれて読んだんですが、『旅人』は職業と認められないだろうから、『冒険家』とか『フリーカメラマン』『フリージャーナリスト』という職業に変えてみたらどうだろうという意見などもありました。
……『旅人』は、職業じゃないか。
全体的には、『旅人』を目指す息子さんは素敵で、それを否定する先生は個性の芽を摘んでいるって意見が多かったのですが、皆さんはどう思いますか。
『旅人』は職業じゃないけど、『旅人』になるためには、どんな場所でも生きていく知恵を養ったり、もちろん言葉も覚えないとね。

その10歳の子は、どんな『旅人』になりたいんだろう。
『旅人』になって、世界で見たことや感じたものを、どうやって社会と繋げていくんだろう。

凄く素敵だと思う。
何より、相談者であるお母さんが、その子の夢に肯定的であることが素敵です。
将来の夢は『旅人』という子供には、その素地を作るだけの家庭環境があるのかも知れませんね。
ほら、バッツさんはそんな感じ。

……スコールって、あの両親に育てられていたら、どんな子供に育っていたんだろうか。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。