So-net無料ブログ作成
検索選択
┣小ネタ ブログトップ
前の30件 | -

スコール育成@APボーナス日 [┣小ネタ]

メインで使用中のバッツ育成が完全に終わってしまったので、育成対象をスコールに代えてみました@APボーナス日。
その前にコマンドバトルなんですけど、『コマンドバトル強化++』を付けても、無駄な動きの多い事多い事。
……避けろよ。
「ぼうぎょ」を選ばなくても、それなりにガードはしてくれるんですが、回避はダメ。
EXになって「ひっさつ」を選んでも、ゴブリンパンチは出してくれない。
コマンドバトル、使えない(T▽T)

▼腐女子は普通に育成などしない。


85小ネタ(1) [┣小ネタ]

……最近。
わたしも草木も眠る丑三つ時に。

夜な夜なレベル100スコール(177cm/17歳)がレベル1バッツ(176cm/20歳)をお誘いして、混沌の果てでクイックバトルデートを繰り返しています。
ちなみにスコールの装備は、ライオンハート(バトル開始ブレイブ+40%、EXフォース吸収+20%)、源氏セット、アクセサリはEX収集特化とラックアップ系。アビリティは「EXPをHPに」「不意打ち」「EXクリティカルアップ」「ガードカウンター攻撃」「重鎧の達人」など。
バトル開始1分以内にEXモードになると、一晩中EXクリティカルの状態でソリッドバレルとビートファングを繰り返し。哀れな仔羊状態のバッツは、ほとんどBreakされ続けています。
朝になって覗いてみると、EX+ブレイブ+HPの全てを9999のマックス状態にしたスコールが、疲れ知らずでバッツを追いかけていたぶっています。ただし、一晩中EXで暴れたとはいえ、HP攻撃は一回もしていません。当然EXバーストもしていません。
逆にバッツは、何度もEXバーストを繰り返し、多少レベルが上がっている様子。
溜まりに溜まったスコールのブレイブを、しっかりと「エンドオブハート」で爆発させてあげます。
「任務完了」した後のスコールが、いや~にすっきりした顔に見えるのは気のせいか。
なけなしのローブまで剥ぎ取った後に「手加減するべきだったか」とか呟かれると、「……今更」とちょっと呆れたり。

いやーね、朝っぱらから。

……な~んて。
いや、現実にやっているんですよ。
コマンドバトルで「たたかう」を選んで、長時間放置。
面倒な「マップ破壊・激突回数」ミッションクリアの為です。
まだまだこのミッションはクリアできていないんですが、ブレイブ攻撃回数は余裕でクリア、回避は80%超えしています。
おかげで、ブレイブ与ダメージ+ブレイブ攻撃回数とリジェネ回復、被ダメージ、戦闘時間、回避(+ガード)、マップ破壊と、スコールだけ桁違いの数字になっています。
戦闘回数は、トップのバッツの半分くらいなんですけどね。

色んな組み合わせでやってみたんですが、この『スコバツコンビ@混沌の果て』が一番安心して長時間放置できます。
戦闘開始時にレベル1の相手を選びますが、長時間の戦闘途中にはHP攻撃してくるので、レベルがしっかり上がるんですね。
ただし、レベルが上がってもアビリティの付け替えや装備変更は出来ないので、基本値で壁まで吹き飛ばしてくれる相手じゃないとダメ。
でもクラウドや英雄みたいに力が強すぎるヤツは、長時間放置には向かない。ジタンはあまり吹っ飛ばしてくれない。スコールは姑息にブリザドバレットなので役に立たない。
レベル100クラウドはEX収集武器装備不可、ジタンは早くてレベル1のバッツの攻撃が当たらない。バッツ対バッツはさすがにつまらない。
↑どこまでも、この四人で回しますか。
それから、某所でお勧めされていた「闇の世界」だと確かに壊せる柱は多いけど、途中でスコールのEXが途切れ「いつでもリジェネ」が効かなくなったので、一番狭いマップを選びました。
余談ですが、萌えの追求だったら「アルティミシアの歯車の隅」か「ガレキの塔のビーカー傍」が良い。ガラスが割れる演出が好き。
そうそう。
レベル1相手なのに、長時間戦闘をしているからか、または最後には運がモノを言うと思って「フォーチュンリング」や「だんちょうのひげ」を装備しているからか、必ず「幸運の珠」をライズします。
お目当てキャラの「珠」が欲しい方は、時間は掛かるけど手間の掛からないこの方法お勧めです。

▼だって、公式差1cmのハズなのに……。


589小ネタ(3) [┣小ネタ]

ディシディアFF・589小ネタ(2)の続き。

8「……“ぶっきらぼう”や“とっつきにくい”と言えば、普通は俺やクラウドを指すのだろうな」
5「へ?」
9「無い無い(大笑)!!」
8「……(何故そこで笑う?)」
5「ナンだよ、その不思議そうな表情は? 本気でそう思ってたのかー?」
9「スコールも自分を分かってないよな~」
8「……」
5「スコールは思ってる事が、ぜ~んぶ顔に出るから」
9「分っかりやすいんだよ!」
8「…………」
5「だからさ。“ぶっきらぼう”で“とっつきにくい”ヤツは、おれたちがイミテーションにやられそうな時に助けないって!」
9「そうそう! 『ひとりではないと信じているからこそ、ひとりで戦う道を貫く!』な~んて格好付けて宣言しねぇよな」
8「…………やめろ」
5「え? ナンだ、その歯が浮き浮きするセリフは?」
9「ん~、どうしよっかな~。ただで教えてやるのは勿体無いな~♪」
5「じゃあ、じゃあさ! ジタンが居ない間の、スコール名セリフ集と情報交換ってのはどうだ?」
9「おぅ、その条件乗った!」

8「……貴様ら……(!ライオンハート装備)」

59アホコンビからおもちゃにされ、半分照れながらムッとするが、口では敵わないと武力行使に出る獅子であれば良い。
バッツは時々捕まって締め上げられるだろうけど、ジタンは「遅いよ♪」と空中で逃げ切りそう。
スコール自身も59アホコンビをからかうネタ(焦りまくって冷静さを欠いたジタンや、珍しく本気で落ち込んだバッツなど)を持っているのに、それにズーッと気付かない鈍さも発揮して欲しい。
そんなワケで、もう少しスコールをからかってみたい。

▼スコールで遊ぼう!


85小ネタ(4) [┣小ネタ]

さくらさくら.jpg一昨日の日記で、次の週末は『花見宴会』だよ~と書きました。
コスモス勢10人で花見に行ったら、それは既にコスモスではなくカオス(混沌)になりそうだな~と、妄想してニヤニヤ。
そんなワケで本日も85小ネタ。
――ディシディアというか589用に新しいブログを考えてはいるんだけど、やはりこれ以上手を広げる事に躊躇と、自分の日記の更新が無いので「いいかげんにしろ」と怒られた事もあり(←だからといって更新したワケではない)、一応ここの日記に書いておいて、あとで纏めようかなって。てへ☆
本日も、腐った萌えをれっつごーですよ。
苦手な方は、速攻で回れ右!

▼花見だ花見だ!


589+小ネタ(5) [┣小ネタ]

ネタの前にOMATUさんへの私信↓
あのBOXにバッツは居ないんですよ~。
ウォーリア・オブ・ライト、クラウド、スコール、ジタン、ティーダの5人なんですよね。
人気キャラを全部集めてしまったこの面子から推測するに、第二段は無いと思われます。
5・7・8・9が揃っていたら、アマゾンで大人買いしても良かったのになー。残念。
もっとも、ジタンの出来が可哀想だったらしいので、無駄な出費を抑えられたとポジティブに考えています。
クラウドやスコールは、今までにもっと出来の良いフィギュア出ていますしね。
さてさて、ゲームでは、バッツを目一杯働かせて下さいね~。
防具は『源氏セット』が一番ですが、武器だったら『天の叢雲(でっかいおっさんから)』と『包丁(スコールから)』超お奨めです!


さて、毎度の小ネタ。
一応健全だけど、わたしが春の乱心中(笑)なんで、苦手な人はここでさようならですよ。
しかも小ネタと言いながら、無意味に無駄に長いです。
更に、最後の方だけ文体が普通のSSもどきっぽくなってしまいました。
今回は、小ネタ(4)の続き。
花見に行った先で、二十歳児が委員長から三時間説教を喰らった後の話。
すっかり酒も抜けてしまっただろうな。
楽しいはずの花見で三時間も説教って、拷問以外のナニモノでも無いぞ。
その間、誰も助け舟を出さなかったのか。
――否。
恐らく一時間を越えた時点で、3、6、10(泥酔中)を除く計5人が、代わる代わる止めに行ったとは思うけど、誰かが止めて止まる委員長ではあるまい。
2、8、9の未成年組が何を言っても、「未成年には分からない成人としての常識」と返されそうだし、頼みの成人組(4と7)は揃いも揃って口下手っぽい印象だし。←少なくても口達者とは思えない。
結局は、「暗くなって桜も見えなくなったから、そろそろお開きにしよう(=バッツ救出作戦・最終章)」と誰とも無く言い出して、ようやく解放されたって感じだろうか。


ところで、ずっと書き忘れていましたが、わたしは委員長(ウォーリア・オブ・ライト)をかなり気に入っています。
『エンドオール』の凶悪さもさる事ながら、「おまえさえ救ってみせよう!」のセリフに惚れ惚れ。このセリフを真顔で言い切ってしまう辺りが好き。
軸のぶれない正統派主人公過ぎて、最初は厳しいかなーと思ったけど、至極真面目な顔で世間知らずな大ボケをかましてくれたら、素晴らしく良いなと思います。

▼宴の後で……。


589小ネタ(7) [┣小ネタ]

なぜこのネタを忘れていたか。
それはわたしが、FF8を脳内からほとんど消し去っていたから。
今回、ディシディアで589に嵌った為、かつて捨て去ったモノを拾ってみた。

グロ注意(笑)。


▼いいですね、注意はしましたよ?


獅子デレ検証 [┣小ネタ]

小ネタと言うより、時系列順に獅子のデレ具合を追ってみた。
腐った目線は当然入っているが、基本的には公式がやっている事なんだよね~。

▼今更だが、ネタバレ注意だ。


スーパーアンバランス [┣小ネタ]

全く統一性の無い服装のスコバツだけど。
フィギュアスケートのエキシビジョンを観ていたら、これはこれでペアとして『有り』なのかと思うようになった。

特にアレだ。
バッツの腕輪というかリストというか、アームウォーマーみたいなヤツ。
あの中指に引っ掛けているのが、女子フィギュアの衣装を彷彿とさせるんだ。

二人並べても、意外にいけるんじゃん。
OK! OK!

……つうか、フィギュアスケート観ながら、どこまでもスコバツに走っている自分は、そろそろ平常心を取り戻す努力をした方が良さそうだ。


やっぱりあの体重は! [┣小ネタ]

「魔女」というキーワードでTVを観ていたら、あらビックリ!
パラグアイのオリンピック選手兼モデルの美女が、176cmで57kgだって!
バッツ、同じ身長で1kgしか違わないんですけど……。
そりゃ、モデルの美女とはいえ、槍投げアスリートだけど。
綺麗に筋肉も付いていたけど。

ディシディアのバッツと同じくらい細かったよ。


不謹慎ですかそうですか [┣小ネタ]

9「バッツ! 酒を飲む時は、必ず誰かに家まで送ってもらうんだぞ! いいな?」
5「ナンだよ、いきなり?」
8「調子に乗って、深酒するなよ」
5「ええー、ナンでおれだけ?」

3「お調子者のせいで『FFシリーズ』が店頭から消えたら困るからね」
2「さすがに全部は消えないだろうけど、『FF5』と『ディシディア』は危ないか」
3「黒歴史のOVAもだよ」
6「でも、思うんだけど……」
3「ん? ティナ、どうかした?」
6「バッツみたいにストレスが溜まらなそうな人より、いつもストレスを溜めている人の方が、お酒を飲んで豹変するんじゃない?」
2「……そう言われれば」


7「何か言いたげだが、潰れるような飲み方はしない」
4「僕も嗜む程度だよ、食前酒くらいかな」
1「わたしは酒など飲まない」


9「一番危ないタイプは……」
8「……そうだな」


10「委員長が公然ワイセツ容疑で捕まったら、シリーズ全部パーっスね!」
2「この前酔い潰れたおまえが言うな」
7「だが確かに、ストレスが溜まっていてもおかしくはないな」

5「もー仕方ないなー、委員長ってば! おれが一緒に飲んでやるから♪」
8「調子に乗るな」
5「あと3年経ったら、スコールとも飲んでやるからさっ♪」
8「……っ」
5「ナンだよ、何でいきなり不機嫌な顔になるんだよ?」
9「そりゃ、3年も待つのは嫌だよな~」
5「でも、未成年に飲ますなって、こないだ委員長に怒られたばかりだからな~」
8「(…………未成年……)」

10「あ、スコール落ち込んだッスか?」
7「……ふ、分かりやすいヤツ」
4「そうだね(笑)」

5「だから、スコールが成人するまでは、ちゃんと成人してる委員長と飲むからさ!」
1「何度も言うが、わたしは酒など飲まない」


『……むしろ、多少飲んで、自分の酒量の限界を知っていた方が良いと思うけど……』



**********


ディシディアの成人組(1・4・5・7)は、結構飲んでいそうだけどなー。
でもって、意外に誰も崩れないイメージ。
逆に未成年は楽しそうだよ!
2⇒目が座って、女性を見ては「ゴクッ!」を繰り返す。
3⇒意外に幼くなりそう。呂律が回らなくなり、途中から幼児言葉。
6⇒ケラケラ笑った後に、一気に寝落ち。
8⇒よく喋る。壁に向かって……。
9⇒楽しくなって歌って踊って。尻尾がくるくる回る。
10⇒上半身裸で、一人ブリッツボール。

楽しそうじゃん。

▼元ネタ(?)の話も、一応書いておきましょうか。


ホーリー [┣小ネタ]

当てにくいので、自分では『ホーリー』のアビリティは装備していないんですが。
昨日、最近ディシディアを始めたサイトの相方がやってきた際に、相方データのバッツを操作して、ちょっと『ホーリー』を打ってみました。

スコール育成日記」でも書いたけど、あの『ホーリー』の乙女可愛さは、見る度にどうしてくれようと思う。
「ティナのものまねだから」の一言では片付けられません!
誰かさんは、バッツのあんな動き、他の男には見せたくないだろうなー。

▼これからが本番!


現実は優しくない、そうでしょ? [┣小ネタ]

先日、サイトの相方と三国志の相方Kさん(仮)が、我が家へ遊びにやってきました。
相方は最近ディシディアをはじめたばかり、Kさん(仮)はFF暦は長いもののディシディアはやっていません。
相方が終わらせたストーリーモードは、1~4と6、7。
見事に589とティーダを回避しています。
そして二人ともFF5はかなり昔にSFCでクリア済み、FF8は相方ディスク3まで、Kさん(仮)はエンディングまで見ています。

そんな二人がバッツEX@ディシディアの☆☆☆を見て、「これは何?」
FF5でジョブマスターになると、ジョブ選択画面で☆☆☆が付くのだと説明。
ま、SFCでプレイした二人ですから、覚えていなくても仕方ないし、ドットがポリゴンになったんだから、すぐにはピンとこないよね。

更に二人は、ボコの羽を大事に持っているスコール@ディシディアの画像に一言。
「何でスコールは、バナナなんて持ってるの?」
……真顔です。
何でも有りなフリーダム二十歳児ならまだしも、なぜよりによってスコールがバナナ?
もっとも、スコールだからこそ、「何で?」と聞かれたんだと思いますが……。

スコール笑顔の画像@FF8も二人に見せたのですが、もの凄く受けていました。
FF8をディスク3で途中放棄した相方はまだしも、エンディングまで見ちゃったKさん(仮)は、ゲーム内でこのスコールを見ている筈なんだけど。
しばらくPCにスコール笑顔画像を出していたら、笑いながら怒られてしまいました。
……スコール、あんたってどういう印象を持たれているんだよ。

脳内妄想も楽しいですが、リアルでこういう話をしているのはとても楽しいです。
そして、格好付け発見されたスコールは、いろいろな意味で楽しいキャラだと再確認しました。


クラウド in FF5 [┣小ネタ]

そういえばPS版のFF5では、名前決め画面にクラウドが出てくる……らしい。
ちまちまと小刻みに進めながらPS版でFF5をクリアしたけど、一回もクラウドは見ていない。
しかし、ドットのクラウドが出てくるなら、一度くらいは見てみたいなあ。

……と、何度もチャレンジを繰り返したけど、出てくる気配すらない。
いくらクラウドがチョコボ頭でも、さすがにボコの事じゃないだろうし。
これって、都市伝説じゃないだろうね?

クラウドが本当に居るなら、画像データを取っておいて
「あと1年移植が遅かったら、スコールだったかも知れないのにね」
って、鼻で笑いたかったのに!!!


5「ナンだ、移植が1年遅かったら、おれたちの世界にスコールが乱入してたのかー」
8「……可能性があった、というだけだろ(……出たかったけどな)」
9「出てきても敵だったりしてな」
5「スコールと戦うのは嫌だよ」
8「(……当然だ)」
5「だから召喚獣ってのはどうだ? ギルガメッシュも8ではそうだったんだろ?!」
8「しょ……!」
9「あー、獅子だもんな!」
5「出でよ、獅子スコール! な~んてな」
9「召喚したら、『ライオンハート』構えて『エンドオブハート』か!」
5「ハートだらけだなー」
9「誰かさんへのハート散らしながら攻撃するんじゃね?」
8「……っ!」
5「お、『誘惑』も兼ねてるのか! なかなか優秀な召喚獣じゃん!!」
9「(見事なスルーっぷりだ)」
5「ネオエクスデスを『誘惑』だ!」
9「うわっ! 想像したら気持ちわりいぃぃぃ!!」

8「……それで?」
9「……あ、あれ? スコール怒ってるのかー?」
8「どっちから攻撃して欲しいんだ?」
5「い、いや(焦)! おれは召喚士だから、あっちだあっち!」
9「バッツ、てめっ! 何でオレを指差すんだ!!」
8「面倒だ、二人纏めて始末してやろう(チャキ!)」
5「こらこらこらー、真顔で引き金に指をかけるなーっ!!!」


子供の日 [┣小ネタ]

書くのを忘れていました。
昨日、蒲田で食ってきたんだー♪
【ポンデライオンストラップまで、あと70ポイントくらい】
黒いポン・デ・リング


普段はポン・デ・リング食べないオールドファッション派なんですが、やっぱこう、全体的に黒いポン・デ・リングを見たら、無視しちゃいけない気になった。
羊キャラも居るんだよねー。女の子だけどさ。


……深い意味は無い。


母の日 [┣小ネタ]

本日は『母の日』ですけど、コスモス戦士には母親存命って居ないんですよね。
いや、カオスにも居ないと言えば居ないんですが……。
こうなったら、『父の日』のスコールとティーダに期待するか。


8「…………(あからさまに不機嫌)」
10「冗談じゃないッス! 父の日なんて、誰が祝ってやるかっつーの!」

▼以下、ネタバレだらけ。


FF9を観ちゃったので。 [┣小ネタ]

5「クラウド、クラウドー!」
7「……今度はナンだ?」
5「アナコスになってくれよアナコス!」
7「断る」←即答。
5「ええーーーっ!!!」
7「おまえが瞳をキラキラさせていると、ロクな事が無い」

8「……(同感だ)」←やっぱり少し外れた所から見ている。

9「なあ、頼むよクラウド! オレからも、この通り(-人-)!」
7「全力で断る! おまえらのコンビは、不安しか呼び起こさない」
8「……(正しい認識だ)」
5「あ、スコール! なー、一緒に頼んでくれよー! なーー、なー!」
8「……なぜ俺が!」
7「……」
9「オレ達は信用無いけど、スコールが頼んだらやってくれるかも知れないじゃんか!」
8「断る。おまえ達の企みに加担する気は無い」
9「企みって……、人聞き悪ぃ言い方すんなよなー!」
5「スコール頼むよースコール!」←グリグリと頭を押し付けてお願い中。
8「……っ」
9「よし! 頑張れバッツ! あと一息でスコールは落ちるぞ!」
7「……そうだな」
8「……は?」
7「スコールが頼んできたら、考えてやってもいい」
8「っ! あんた、面白がってるだけだろ?!!」
5「スコール、頼むーー!」
9「スコールーー!」
8「その前に聞くが、クラウドをアナコスにして何をするつもりなんだ?」
9「別に何もしねぇよ、ただ見たいだけだ」
7「信じられないな」
8「信じない方が良い」
5「ひでーっ!!!」
9「つーまーりー、スコールはオレたちの事が信用できないんだな?」
8「信用できるか!」
5「そうなのか? おれはスコールのこと、信じてたのに……(しょんぼり)」
7「冷たいヤツだな」
8「あんたが言うな!」
9「仕方が無い、潔く諦めようバッツ」
5「……(しおしお)」
8「…………(言い過ぎたか?)」
9「な、バッツ?」
5「……お」
8「……(お?)」
5「おれはスコールのこと、信じてたのに!」(エアダッシュR)
8「……っ!」
9「おーい! 待てよ、バッツ!」

8「…………」
7「やっちまったようだな」
8「誰のせいだ?」
7「おまえの責任だ」
8「…………」
7「損な性分だな、一緒にノってやればいいだけなのに」
8「……あんたは出来るのか?」
7「出来ない」
8「……」
7「自分が出来ないからって、人に勧めてはいけない理由にはならないだろう?」
8「あんたの言い回しが気に入らない」
7「俺に言う事はそれだけか?」
8「……」
7「じゃあ、俺は帰るぞ」
8「……っ! ちょっと待て!」
7「待って下さい、の間違いだろ?」
8「…………っく!」

▼もちろん、これで終わるワケが無い。


旅の日 [┣小ネタ]

そういえば、今日は「旅の日」でした。
松尾芭蕉が、「奥の細道」への一歩を踏み出した日なんだそうです。
――で、せわしない現代生活の中で、「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直す日にしようと、日本旅のペンクラブという団体が制定したらしいですよ。
情報はこちらのサイトから。

5「悩みがあるなら、旅に出ようぜ!」
8「悩み……か」
5「悩みが無くても、旅に出ようぜ!」
8「……(こいつには悩みなど無いんだろうな)」
5「スコールと一緒に旅したら、すんげえ楽しいだろうなー!」
8「……っ」←期待
5「おれも宇宙に行ってみたいんだよね!」
8「……(そっちか)」←一秒で期待を叩きのめされた。
5「新しい冒険の始まりだ!!」
8「勝手に行け」
5「冷たいなあ、スコールは。一緒に行こうぜ!」
8「一緒に……って」←再度期待
5「一緒の方が絶対楽しいって! な?」
8「そのうち、……気が向いたらな」
9「とか言って、すげぇ嬉しそうに見えっけど?」


さてところで。
上記サイトの5/16の情報ページに、「性交禁忌の日」なんてのも書いてあるんだけど(笑)。
この禁忌を破ると、三年以内に死ぬんだって!
江戸時代の艶本からというこのネタ、本当に亡くなった方は居るのかな。
その前に、何でこんな禁忌が出回ったんだろうね?

エンカウント(2) [┣小ネタ]

@アルティミシア城
内容から察するに、多分二週目。

8「時を操るお前の力、俺が断ち切る!」
魔「良いのですか? 私ならおまえの望みを叶えてやれるのに」
8「俺の望みだと?!」
魔「おまえの時を操り、三年間を埋めてやろう」
8「……」
魔「私を倒せば、永遠に時は変わらず、三年間を埋める術は失われる」
8「……っ」
魔「どうする? まだ強がるか」
8「…………」

9「ナニやってるんだよ! スコールーっ!!!!」
8「……」
9「後で、おまえに『ヘイスト』バッツに『ストップ』をかけてやるから!!!」
8「……! (その手があったか!)」
9「早くその魔女を倒せってば!!!」



8「時を操るお前の力、俺が断ち切る!」



▼お・ま・け


エンカウント(3) [┣小ネタ]

Destiny Odeyssey 8-4

8「(まぶしいヤツ―― 登場か)」
1「君はひとりなのか?」
8「(なぜ、そればかり聞かれる)」

8「ひとりひとりが――中略――だから、あんたもひとりで行動しているんじゃな、……いっ!!!」

▼生きろスコール生きろ!


六月になったので。 [┣小ネタ]

衣替えの小ネタでも入れようかと思ったんですが。
コスモス勢全員のEXとアナコスで、どこに違いがあるのかチェックしていたら、ティーダのあまりの不遇ぶりに泣いた。みんながフルモデルチェンジしている中、パーツだけ替えたマイナーチェンジって感じ。
たまねぎやセシルに比べて、可哀想過ぎるだろー!!

10「オヤジでさえ、EXン時はあんなに派手なのに……」
9「アナコスは色替えだけど、EXはド派手なトランスだからなあ……」
6「アナコスは色替えで生足だけど、EXはゲーム対象年齢を一気に上げたトランスだから……」
1「EXでは兜の角と鎧の模様が替わるが……」
2「アナコスでは髪型が変わるから、下のキャラ画が違うんだよな……」
8「……(EXはティーダと同じく武器替えだけだが、アナコスは衣裳が丸々替わるからな……)」
7「……(EXはティーダと同じく武器替えだけだが、アナコスは衣裳が丸々替わるうえ、髪型が違うから下のキャラ画も……)」
11「全部衣裳が違いますが、それがどうかしまして?」
5「よしよし、おれもアナコスは色替えで、EXで変わるのは星三つとマントだけだぞ!」
10「……あの星が充分、派手ッス……」

英雄「アナコスでコートを奪い取られ、EXで黒い羽が片方生えるだけだ」
輪廻「全部色違いで、マントに地味な柄が入るだけだ!」
10「……ちょっと元気が出てきたッス」

混沌「アナコスとかEXとか、のぁ~にをぬかしておるんじゃあああああああ!!!!」
全員「巨大化するくせにっ!!!!」
秩序「でも、画面に映るのは上半身だけですけどね」
混沌+全員「……」


恋人の日 [┣小ネタ]

本日6/12は、恋人の日。
ブラジルサンパウロ地方では、縁結びの聖人アントニウスが歿した前日の6月12日を「恋人の日」として、恋人同士がフォトフレーム写真を入れ交換しあう風習があることから。

このネタやってみたかったなあ。
バッツは変顔で写ろうとするとか、スコールは「カッコつけ発見」になるか隠し撮りか、そもそもお膳立てするのはジタンだろうとか、写真を撮るのはティーダだろうかとか。
結局、にっこり笑ってるバッツの下にこっそりクラウドの髪とか映り込んでいて、スコールが不機嫌になるとか。

やってみりゃいいって?
根本的な問題として、『恋人同士』になってないからね~(⌒⌒;)


父の日 [┣小ネタ]

父の日です。
お父さん存命キャラは、スコールとティーダだけなので、正直ネタ的には微妙。
それでも、父親と長く一緒に居て、結び付きも強いのがバッツなので、ゴリ押ししてみましょう。


5「父の日だぞ!」
8「……だから?」
5「日ごろの感謝を込めて、『お父さん、ありがとう!』って気持ちを伝えたくならないか?」
8「感謝することなど、何も無い」
5「何も無いのか?」
8「おまえは17歳まで父親と一緒に居たから、父親に対して感謝したり思い入れが強いかも知れないが、俺は17歳まで父親に会う事も無ければ、父親の存在すら知らなかったんだ。誰もがおまえと同じ境遇とは思うな」
9「……(スコールにしては珍しい長台詞だ)」
5「でもだって、本当のお父さん生きてんだろ? 今から17年間を埋める事だって出来るじゃないか!」
8「過ぎてしまった17年をどうやって埋めると言うんだ?」
5「過去を埋めるなんてできないけど、今だって、これからの未来だってあるじゃん!」
8「……(どこかで聞いたようなセリフだ)」
5「お父さん、大事にしろよ」
8「……バッツ、さっきも言ったが、誰もがおまえと同じように父親と仲が良いと思うな」
5「分かった」
8「……(やっと分かってくれたか)」
5「おれが、スコールのお父さんに、『お父さん、ありがとう!』してくる!」(スーパーエアダッシュ)
8「……何だと?」
9「さすがバッツ! 一般人には読めない展開だな」
8「感心していないで止めろ!」
9「もう行っちゃったって!」
8「……あの馬鹿」
9「追いかけるのか?」
8「……いや」
9「……(ナンだ、『家族に紹介します』になるかと期待したのに……)」

▼バッツさん帰還


エンカウント(4) [┣小ネタ]

Destiny Odyssey 5-5

8「今、これが必要なのは、おまえの方だな」
5「これ――」
8「俺と危険を乗り越えてきた相棒――、幸運のお守り だ」
5「……」

8「ジタンは消えたおまえを必死に探していた。おまえは……何をするんだ?」
5「……」

樹「ファファファ」
8「……(ブチッ!)」

▼ブチッ?


久々に…… [┣小ネタ]

これ、ここに書いて顰蹙買わないか、ちょっとドキドキなんだけど……。
心の広い人だけが、先に進んで下さい。
いいですね? 注意は書きましたよ?

▼生物、危険


エンカウント(5) [┣小ネタ]

Destiny Odyssey 5-5

8「終わったら、二人でジタンを迎えるぞ」
5「ああ、とびっきりの笑顔でな」

《――中略――》
各自で「♪ビッグブリッヂの死闘」を勝手に脳内再生してお楽しみ下さい。

▼ジタンとの再会


エンカウント(6) [┣小ネタ]

Destiny Odyssey 5-5
この章のネタ、今回で終います。

(♪ビッグブリッヂの死闘)
5「最初からおれは――」
8「……」

5「本気だよ!」
8「っっ!!!!!!」

▼予想通りの突っ込みだ!


スコール幸せ計画(2) [┣小ネタ]

自分で書いておいてナンだが、どうしてもネタに持っていく脳みそが悲しい(T▽T)
でも、これは本当にFF8の中で起こった事なんだ!
だってスコールは、何だかんだ言っても、あの父の血を引いているんだもん。

**********

9「『スコール幸せ計画』ぅ~? 『世界お花畑計画』みたいなモンか?」
5「……ん? 『世界お花畑計画』ってのは、何なんだ?」
9「世界中に花を植えるだろ」
5「うん」
9「その花を見た世の中のみんなが和むだろ」
5「うんうん」
9「戦意を失って和んでるところを、一網打尽!」
5「おおおーーーっ!!」
9「すげーアホな計画だろ?」
5「汚いやり方だなー、皇帝によるフリオニール捕獲計画か?!」
9「いやいや、この計画を口にしたのは、誰あろうスコー……」
8「……ジタン、おまえの頭に花を咲かせてやろうか?」
9「あ、あ、あれ? いつからいたんだ?」
5「あ、スコール! 『スコール幸せ計画』なんだって! おめでとう!!」
9「……(出た、フラグクラッシャー!)」
5「スコールの周りに花が咲いて、和んだところを一網打尽!」
8「……(一網打尽にされて、どこが幸せなんだ?)」
9「和んで捕獲されるってのも、相手によっちゃあ、なかなか幸せだよなー(ニヤニヤ)」
8「……っ」
5「良かったな、スコール! 幸せになるんだぞ!!」
8「……」
9「……」
5「ん? どした?」
9「頭に花が咲き乱れているのは……」
8「……ああ、間違いなく」
5「?」
9「スコール」
8「何だ?」
9「お花畑で幸せになれよ。原作通りじゃないか」
8「……それ以上、言うな」
5「ナンだよー??」

**********

同じ『○○計画』でも、『英雄再生計画』の時には『世界お花畑計画』なんて単語は思い出さなかった。
『スコール幸せ計画』と『世界お花畑計画』は似ているような気がする。主にその能天気なネーミングと中身が。
ラグナの血、恐るべし!


土用の丑の日 [┣小ネタ]

蒲焼の世界を!!!


5「おれさー、昔は『どようのうしのひ』って、『土曜の牛の日』だと思ってたんだよなー」
9「ありがちありがち!」
10「え、違うッスか?」
5「これが違うんだよ、『土用の丑の日』なんだよなー」
10「ちんぷんかんぷんッス!」
7「ティーダは、『うなぎを食う日』とだけ覚えていればいい」
10「『土用』って何スかね? 何で『牛』なのに、『うなぎ』なんだ?」
8「……(細かい事を説明したって、どうせ理解できないだろ)」
7「俺も詳しい事は知らない」
8「……(『土用』というのは、五行の季節分類の……)」
5「『う』が付きゃ何でも良いからって、うなぎ屋が始めたみたいだぞ」
9「うんうん、ちょうど夏の時期に、精の付く『うなぎ』ってんで、人気になったんだって」
10「つまり、うなぎ屋の陰謀ッスか?!」
8「……っ! (……身も蓋も無い)」
7「陰謀と言うより、広告展開が上手かったんだろう」
8「……! (クラウドまで……)」

5「――という事で、今夜は蒲焼だ!」
10「旨そうッス!」
7「ああ、旨そうだな」
9「いっただきまーす!」
5「あれ、スコール食わないのか?」
8「……(何て安直なやつらなんだ)」
5「細かい事まで気にすんなって! 夏場に体力を落とさないようにって意味もあるんだから!」
8「……(溜息)」
5「旨いもん食って、しっかり育てよ、少年!」
8「……(少年……orz)」
7「……ふ」
9「そうそう、しっかり精を付けておかなきゃなー(ニヤニヤ)」
8「……おまえが言うと、いやらしく聞こえるぞ」
9「そんなつもりじゃねーけどー(ニヤニヤ)」
5「だー、もう! あったかいうちに食えってば! 食わしてやろうか?!!」
8「っ///! ……い、いや、自分で食える」
5「よーし! 今年はあともう一回『土用の丑の日』があるから、また『蒲焼の世界』だぞ!」
7「……ふ、楽しみにしてるぞ」
10「旨いッス!!!」


皆既日食 [┣小ネタ]

※今更ですが、太陽を見る時は日食用のメガネをかけましょう。

10「怪奇日食?」
5「快気日食?」
9「かい……」
8「ジタン、本当は知っているくせに、一緒にボケようとするな」
9「ちっ、バレてたか」
7「回帰日食だ」
8「……(マジボケか、それとも……?)」
7「冗談だ」
8「正しくは『皆既日食』だ」
10「――で、『皆既日食』って何スか?」
8「太陽とこの星の間に月が割って入る事によって、月が太陽を隠してしまう現象だ」
5「あー、『蝕』か! おれの世界では『蝕』って言ってたぞ」
9「オレんトコは月が二つもあるから、そんなに珍しくないなぁ」
8「(……もっと感動というものは無いのか)」
9「いや~、スコールには言われたくないし」
10「んー、よく分からないスけど、ともかく太陽が隠れるッスね?」
7「いきなり夜が来て、すぐに朝になるようなものだ」
8「……(間違ってはいない、間違ってはいないが……!)」
5「あ~、ほらほら、太陽が隠れ始めるぞ!」
10「うわーーっ!! 本当に夜みたいな空になるッスね!」

8「……(あの、太陽が完全に隠れる前後の『ダイヤモンドリング』が良いんだ)」
9「しかし、せっかくの『皆既日食』を、ヤローと一緒に見てもなあ……」
8「……(どうせなら、二人だけで見て、あの『ダイヤモンドリング』を……)」
9「ダガーと二人だけで見ながら、あの天空の『ダイヤモンドリング』がオレの婚約指輪だ、とか言いてぇなー」
8「……orz(……ジタンと同じ事を考えていたのか……)」
5「綺麗だなぁ……」
10「うん、すげー綺麗ッスね」
9「ああ、月が太陽を隠してる間に、ダガーとサプライズちゅうしたかった!」
8「……(さすがに、そこまでは考えなかったが……)」
5「あー、うんうん。分かる分かる!」
8「……っ! (分かるのか?!)」
10「ええー、バッツがそんなロマンティックでエロい事、分かるッスか?!!!」
5「そりゃ、こんな神秘的な光景だもんな、好きな人と見たくなっても不思議じゃないだろ?」
8「……」
9「バッツの口から、そんな言葉が出るとは……!」
5「口でいくら説明したって、一緒に同じ光景を見なかったら、伝わらない事ってあるじゃん? この言葉で言い表せない感動を分かち合いたいって言うかさ」
8「……(キスの話は、綺麗に消えているんだな)」
9「まあでも、バッツにしては、ずい分進歩した発言じゃね?」
7「このまま進歩してくれたらいいのにな、スコール?」
8「……(なぜ俺に振る?)」
10「あー、もう太陽が出てきちゃうッスね……」
7「夜明けみたいだな」
9「ああー、ヤローとじゃなくてダガーと見たかったぜ!」
8「……(おまえのところは月が二つあるから、そんなに珍しくないんだろ?)」

5「うーん、やっぱ良いよなー。見れて良かったな、スコール?」
8「……っ! ……あ、ああ」
5「何だ、そんなに感動したのか?」
8「……何故だ?」
5「『蝕』が始まってから、ずっと黙ってたから、きっと食い入るように見てるんだろーなーって」
8「あ、ああ……そうだな」

9「……色々と不純な事を考えていたくせに……」
7「俺たちは邪魔だったんだろうな」
10「ん? 何で??」
9「そんな簡単に、美味しいシチュエーションなんぞ作ってやるかって(笑)」
7「そうだな(笑)」
10「美味しいシチュー??」

**********

皆既日食を生で見たかったという管理人の野望代わり。
そして何より、『ダイヤモンドリング』という言葉に惹かれて、これっきゃない! と……。
ジタンの口からダガーの名前がたくさん出るのは許してね。
だって、ジタン&ダガー好きなんだもん。


獅子祭り [┣小ネタ]

本日、萌えとかゲームとは全く無関係なプチオフ会をしてきました。
行った先がここ↓
Ritz

何をしに行ったとか、何を食べてきたとか、そういう事はさて置き、Ritzと言ったらライオンですよ、ほほ~い。
という訳で、獅子に囲まれてきました(⌒▽⌒)
その写真をお楽しみあ~れ。
Ritz_lion01Ritz_lion02

Ritz_lion03Ritz_lion06

Ritz_lion04Ritz_lion05

ナプキンにもお手拭きにも、アフタヌーンティトレイのトップにもマッチにも、チョコレートにも!
Ritzの獅子がいっぱい!!
獅子と言えばポン・デ・ライオンがメジャーだけど、Ritzの獅子の方がグリーヴァには近いかな。

ところで、本日お会いしてきた方は175cm60kgなんですけど、めっちゃ細かったぞ!!
+1cm-2kgを想像したら、とてもとてもバッツみたいな筋肉つかないって!


前の30件 | - ┣小ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。